たけぼうの米国株・ETF投資日記

平成生まれのサラリーマンが米国株投資でアーリーリタイアするブログ

TSMCが欲しいが我慢

◇飛ぶ鳥を落とす勢い
TSMC時価総額が遂にIntelを超えました。このブログで何度も出てきていますが、TSMCは台湾の超優良企業で、利益率はIntelをも上回っています。アジアを代表する企業の一つです。

◇ウホッ!いいグラフ・・・
TSMCの売上高と利益のグラフです。美しい右肩上がりのグラフです。
f:id:takeboww:20170326185650p:plain
営業利益率は30%越え、営業CFマージンは50%を越えています。正に超高収益企業です。

◇難点も
購入に踏み切れない要素は2つあります。
ADRである事
配当に税金がかかります。日台で租税条約が結ばれ、台湾での税率が10%に引き下げられるそうです。元々20%だったそうです。NISAで買っても台湾での税率が10%なのか、よくわからないため、手を出せずにいます。また、NISAが終われば、確定申告で外国税を取り戻す必要があります。しかし、ADRの場合は対象外です。TSMCは卓越したリターンを叩き出すかも知れませんが、それはわかりません。しかし、他の米国株よりも配当に税金がかかることは確かです。

②自社株買いをしていない
インテルとの大きな違いは自社株買いをしていない事です。TSMCは台湾企業なので、アメリカ程、自社株買いに積極的ではありません。自社株が不当に安い時はするみたいですが。(リーマンショック直後など)
セオリー通りの自社株買いですが。稼いだ利益の100%近く、あるいはそれ以上を株主還元する米国と比較すると見劣りします。

◇株価の値動き自体はかなり良い
TSMCの株価は非常に安定しています。β値は1以下です。そして、綺麗な右肩上がりです。
f:id:takeboww:20170326185922p:plain

◇結局どうするのか?
すぐには手を出さないでおこうと思います。税金の事やら、色々調べて納得してからにします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村