たけぼうの米国株・ETF投資日記

平成生まれのサラリーマンが米国株投資でアーリーリタイアするブログ

運用状況整理【2017/06/01】

6/1時点でのポートフォリオを確認しました。

◇NISA口座
投資元本 10,407.88$
評価額 10,913.19$
リターン +4.86%

累積配当 78.33$

銘柄 構成比率 リターン
HDV 16% +4.79%
VYM 19% +6.60%
VEA 4.6% +2.27%
EWM 10.3% +5.55%
KO 14.7% +10.36%
DIS 10.9% +0.03%
QCOM 13% +9.61%
XOM 11.8% -2.92%

本格的に投資を始めたのは今年に入ってからです。
まず、まずと行ったところでしょう。
円建ては面倒くさいので省略。
また気にしても仕方ないでしょう。長期投資なので。

確定拠出年金

投資元本 24,000円
手数料 -3,111円
損益 +279円
評価額 21,168円
リターン -11.8%

銘柄 構成比率
iFreeNYダウ 100%

手数料の影響がでかすぎますね。
しかし、節税分で手数料は取り戻せるので、確定拠出年金は絶対やった方が良いです。

◇持株会

投資元本 100,000円
評価額 193,323円
リターン +93%

持株会のリターンが一番良いですね。
株価の値動きが無くても奨励金分でプラスになります。
強気相場なら奨励金+キャピタルゲインで凄い事になります。
うちみたいな企業の株価が爆上げする頃=景気のピークなので、そろそろ景気後退に入りそうな気がします。
決算で爆上げしたのを見て、持株会の積立額を1,000円に引き下げました。
ここで調子乗って拠出額を上げると、後で痛い目に合います。

◇ジュニアNISA

投資元本 140,000円
評価額 141,675円
リターン +1.2%

銘柄 構成比率 リターン
iFreeNYダウ 33.3% 1.9%
SMT米国配当貴族 66.7% +0.9%

高配当株がここのところ微妙なので、配当貴族はリターンがしょぼいです。
15年後に目標額に達すれば良いので、今の基準額を気にしても仕方ない。

全体的には強気相場を反映して、まずまずのリターンです。
普通預金では絶対に得る事が出来ないリターンを得ています。
これを2012年からやりたかった・・・。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村