いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

ハイテク長期投資は無理ゲー

ブレークアウトした瞬間を狙って買ったVisaとIMEGです。
1週間経ちますが、含み益状態ですので、タイミングとしては悪くなかったようです。

またVisaの決算は良かったです。
グロース株投資は決算前夜が一番緊張します。
無事通過してくれたのでホッとしています。
今日の取引でどこまで値を伸ばすか楽しみです。

一方、クアルコムは約-5%の大幅安。
取引直後に逃げれば-3%弱で済んだのですが、逃げ遅れて-5%。
今日、ちょっと盛り返したらさっさと売ろうと思います。
まだ含み益があるので、損しないうちに逃げます。

ハイテク株の長期投資って無理なんじゃないかと最近思います。

10年後にどれくらい技術が伸びているか分からないし、
何がブームになっているかもわかりません。

AIやらIoTやら色々出てきますが、10年後にはIoTは広く行き渡っていて、ブームとしては枯れているかもしれません。
今、AI、AI言っていますが、あまりにも危険だからと規制されているかもしれません。
アップルだって、iphoneで儲かっていますが、10年後には「1000ドル越えのスマホなんて誰が買うの?」
で、全然売れなくなっているかもしれません。
ネット広告の王者、グーグルやフェイスブックだって、「ネット広告ってあまり意味無いよね・・・」
と広告主が思い始めれば、売上はガクンと減ります。

僕が推しているTSMCだって、技術でサムスンに負けて、受注を取られているかもしれないし、
iphoneが売れなければ、TSMCだって儲かりません。
(それでもTSMCはまだまだ大丈夫だと個人的には思いますが。
SBIさん、ブルーエプロンなんて追加しなくていいから、TSMCを追加してくれ・・・。
10年後にはほぼ確実にINTELを抜いているんだから・・・。)

ハイテク株を無理して、BUY&HOLDする必要って無いんじゃなかろうか?IBMとか。

VTIやVOOなどのシンプルなETFをコアにして、サテライトでマクドナルド、ジョンソン&ジョンソン、コカ・コーラ、エクソン・モービルなどの高配当バリュー銘柄。
残りは順張りで、ハイテク株、新興国ETFなど。トレンドが崩れたら売る。債券代わりに金を少々。

なんてポートフォリオの方がすっきりするんじゃない?って思います。

こんな感じのポートフォリオです。

f:id:takeboww:20170721180519p:plain

管理が楽で良さそうですけどね。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村