いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

順張りでの追加購入タイミング

金曜日に失敗してしまいました。
クアルコムを売った資金をNVDAに投資しましたが、
タイミングが悪かったようです。
新高値更新で購入しました。このまま伸びるかと思ったら、上値が重い感じ。

月曜日にアナリストによる目標株価引き上げもあったのですが、微妙な反応・・・。

あぁ、これは間違えたんだと思い売りました。

◇追加購入で平均取得単価上昇を嫌がらない。

失敗したなと思ったのは、Visaに追加投資をしなかった事です。
追加投資をためらった理由は平均取得単価が上がるからですが、大失敗です。

順張りとはトレンドに乗る手法です。
トレンドに乗れる確率は6割あれば良いほうでしょう。
僕なんか初心者だから、そう簡単に乗れません。

次の波に上手く乗れるかどうかもわかりません。
なので、一度乗った波に長く乗り続けるようにした方が良いと思いました。
サーフィンと一緒ですね。波に乗るのはタイミング、スピードなど良い条件が揃わないと出来ません。
乗った後も、それが良い波かどうかもわからないのです。
一度、良い波に乗ったら、スピードを維持して乗り続けるのが鉄則です。

VISAは新高値更新時に購入しました。97.65$が取得単価です。(手数料込み)
上手く乗れたようで、100$まで値上がりしています。

クアルコムの決算から逃げて、追加資金は新しい波のNVDAではなく、
すでにサーフィン中のVisaに投入した方がよっぽど良い投資でした。

特に購入時に高値更新、直後に好決算と、好材料が出た直後で、値下がりリスクはかなり低かったはずです。
好い波に乗れた。しかも大きな波。となれば、平均取得単価などこだわらず、さらに大きな額を乗せる判断をするべきでした。

順張りの追加購入タイミングは上手く波に乗れたと判断した直後が良さそうです。
購入取得単価は気にしたらダメです。良い波は高値まで持っていてくれるんだから。
取得単価という些細な事にこだわってはいけません。

次からは気をつけようと思います。
と言いながら、マクドナルドを決算直後に買ったんですけどね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村