いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

ロシアンラリー

ロシアETFのRSXが、買った途端に利が乗って、非常に喜ばしいです。

ポートフォリオの約1/4がロシアETFです。

僕は気づいて無かったのですが、5月頃から、ロシアは利下げを行っています。
中銀がインフレ退治から景気刺激に軸足を移している証拠です。

高インフレを退治して、利下げを始めると株式はどうなるか?
似たような状況だったアメリカは、1982年から長期ブル相場に突入しています。

まだPERは9倍程度、PBRは1倍以下と格安です。

長期金利は8%程度。PER9倍なので、株式益利回りは約12%。
長期金利と比べても割安です。

もちろん、アメリカ株も長期金利と比べても割安です。
しかし、これから、長期金利が上がっていくアメリカと、下がっていくロシアでは全然状況が違います。

ロシア株オーバーウェイトはしばらく続けようと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村