いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

【ネタ】日本株否定論者はブログ記事を消されるぞ!【ネタ】

日本株を否定し、米国優位をしきりに強調する人たちがいます。
僕もその宗教に入信していました。ちょっと前まで。
でも、最近わかってきたんです。
「日経平均が右肩上がりではないから、長期投資に向かない」は只の印象操作だという事に。

1950年ごろから日本株に投資していて、日経平均にトレースできていたら、
S&P500なんかゴミくずだったという事に。
(しかも、1ドル=360円から、114円ですよ。)

投資の本質は、とてもシンプルなのかもしれません。

良い株は上がる。期待を裏切る株は上がらない。
収益のチャンスはどの国にも落ちていて、投資家が気づいて拾うかどうか?

さて、日本株否定論者の記事が消される理由を述べますよ。

あなたの大好きなバフェット太郎さんを否定することになるからです。

僕は彼の投資哲学を一回も批判していません。ユーモアのセンスについて、いじりました。
しかし、全然関係の無いGE太郎さんだけについて言及した記事も非表示にされました。
www.takeboww.com

彼の経歴をおさらいします。

23歳から投資を始め、300万円を元手に日本の小型株で成功し、今は日米の株主還元姿勢の違いを考慮して、米国一本にしている。

つい最近ですよ。米国に移ったのは。
元々、日本株をやっていたんです。それも小型株。
彼のブログに、「市場のために損をした話」という記事が昔あったのですが(今は見つからない)。

最初から米国株で資産を築いてきた人ではないです。

ユーモアのセンスについていじったら、記事を非表示にされるのに、彼の過去の投資対象を全否定しても、全然影響が無い。
それは変な話ですね。同じく非表示にされるべきだ。

だって、ブログ村のみんなが大好きな彼の過去を否定してるんだから。