いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

日経平均を使って印象操作するのはやめろ!

過去、煮え湯を飲まされたのかもしれないが、
自国の株式市場をディスるのはいい加減やめたらどうかな。

◇これは印象操作だ

俺は以前の記事で、「日本株が右肩上がりではないから、長期投資に向かない」は嘘であると述べた。

www.takeboww.com

都合の良いところを切り取った、印象操作プレゼンだ
こんなのに引っかかったら、もっとひどい詐欺にあう。

◇きっと真逆の事を言う

22世紀の猫型ロボットの力を借り、1989年以降の日米株式市場の記憶を消し、1988年の年末に連れて行く。
「右肩上がりでないから教の人」はこう言うに違いないんだ。

「ブラックマンデーのような暴落がある米国株市場は脆い。
これからは日本の時代が来るんだから、米国株なんて忘れて、日本株だ!」

日経平均
f:id:takeboww:20171113131105p:plain
ウホッ いいチャート・・・

S&P500
f:id:takeboww:20171113131117p:plain
なんだ、汚いチャートだな

結局、彼らはチャートのみで判断している。
切り取るチャートを変えれば別のことを言うんだ。

例えば、俺が勝手に師匠だと思っているマーケットハックの広瀬さんはどう考えていたか?
彼は証券会社にいた人間だ。プロだ。

markethack.net

日本株のひどいオーバーバリュエーションに嫌気がさして、米国株に鞍替えしたと書いている。

ブームで買ってる奴は、モメンタム系のトレーダーと、アホ、この二種類の人間しかいない。
長期投資と名乗るなら、チャートの形で判断してはならないのだ。

◇チャート以外の理由を探そう

日本株ではなく、米国株を推す理由として、

・日米企業の株主還元姿勢の違いから、長期投資は米国の方が向いている

・教育レベルの違いから、米国に優位性がある

・基軸通貨、世界一の軍事力から、米国が覇権国で居続けるだろう

これらの事は事実だし、反論の余地も無い。
最もな理由だと思う。

◇日本株で長期投資しても良い

俺の立場は以下の太字だ。

日本株にも長期投資に向く銘柄は存在する。
しかし、市場が非効率なため、インデックス運用は向かない。
故に長期インデックス運用の対象に日本は含めない。

個別株で勝負できる人は、日本株で長期投資しても良いのだ。

持株会をやっているが、長期投資のつもりだ。

・半導体製造装置は参入障壁が高く、高付加価値路線で勝負できる
・ほぼ独占している分野がある
・半導体市場はしばらく成長する
・日本企業の中でも割と株主還元する方

「勤め先だから」という理由は無いんだ

◇過去は未来を保証しない

過去は参考として使う事ができる。
しかし、投資家が立ち向かうのは予測できない未来だ。
過去、右肩上がりだったからは何の保証にもならない。

確かに過去の実績では米国株は優れていた。
しかし、100年以上の長期チャートを切り取っても仕方が無い。
我々には寿命があるのだ。

・米国株のバリエーションは高すぎないか?
・米国企業に高い期待を上回る力があるだろうか?
・日本株に投資妙味が無いだろうか?
・新興国株はどうだろうか?
・株が微妙なら債券はどうだろうか?

投資家には様々な選択肢が与えられている。
「過去右肩上がりだったという事実」は、何の役にも立たない。
1989年以降の日本株が証明している。

過去のデータは重要だが、我々は未来に生きなければならない

未来の自分に、「俺はBESTを尽くしたぞ」と説明できるだろうか?
未来の自分から、「過去の俺は思考停止しやがって」と咎められないだろうか?

何かを妄信せず、今できる事をやろう。

米国株が本当に長期投資の運用先に適しているか?
常に自問自答しよう。

考えて出した答えが「YES」なら、たとえ間違っていても、
未来の自分から咎められる事はない。

とにかく、考える事を放棄してはいけないんだ。

P.S
洗脳というのは恐ろしい。
繰り返し、繰り返し、日経平均のだだ下がりチャートを見せられると
日本株に投資しようなんて発想が脳から追い出されてしまう。
米国株ブログの上位者は、日本株で財を築いてきたと言うのに。