いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

GE太郎、ありがとう。あなたの勇気に感謝している

◇嵐のように去ってしまったGE太郎さん。

Thank you!GE太郎
Forever! GE太郎

f:id:takeboww:20171105170739p:plain

投資ブログとしての価値が無いという人がいるかもしれない。
一体、個人のブログに何を期待しているんだ

彼はただの個人投資家だ。
正しい投資手法を知りたければ、ブログよりもシーゲル教授や広瀬隆雄氏の本を買えばよい

個人のブログなど、きっかけ程度で良い。
自分のお金の使い道を他人に委ねてはならない。

◇勇気ある人だった

俺はGE太郎さんに非常に感謝している

含み損をさらすというのは失敗をさらす行為だ
状況を改善しようと右往左往とする姿、かっこ悪いかもしれない。
そのかっこ悪いかもしれない姿を全てさらす。
本当に勇気の有る人間にしか、かっこ悪い姿をさらす事はできない。
人は誰でも良く見られたいと思うものだ。

彼の勇気をリスペクトする。
他人の失敗を学べるのは非常に貴重な事だ。

米国株、しかも高配当+連続増配株への投資のみを正当化する宗教から脱退できた。
彼は、配当貴族というマジックワードで思考力を奪われていた俺を救ったのだ。
連続増配銘柄が永遠に増配するなど幻想にすぎないことも分かった。
個別株のリスクも彼から教えてもらった。
俺にとって、「GEとともに生きる」とても価値が有るブログだった

投資には色々な手法があって良い。
それは偉大な投資家から教えてもらった。

グロース株、バリュー株、インデックス投資、日本株、米国株、中国株、不動産、債券・・・

個人の考え・スキル・性格、様々な要素を考え、自分に合った投資を選べばいい。

例えば、女性は不動産投資に向いていると思う。
便利な立地、使いやすい間取り、防犯。
女性ならではの視点が非常に役に立つ。

◇最後にもう一度感謝を

とにかくGE太郎さんと「GEとともに生きる」に感謝したい。
既に成功した投資家から見ると、価値の無いブログだったかもしれない。
しかし、現在進行形で資産を増やそうとしている投資家にとっては、非常に有益なブログだった。

彼の勇気に感謝したい。

最後に、GEが復活し、彼の人生をより豊かにすることを心から望む。