いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

はちゃめちゃが押し寄せてくる!

泣いてる場合じゃない。

ワクワクを百倍にして。

未来へゴールさせろ!

夢中になれるものが、
いつか君をすげぇ奴にするんだ!!

f:id:takeboww:20171211125213p:plain

ということで、はちゃめちゃなブロガーたけぼうだ!

実はこの歌詞かなり気に入ってるる。

夢中になれる物が、いつか君をすげぇ奴にするんだ!

本当にその通りだと思う。

イチローも夢中になって野球をしたから殿堂入りできる選手になった。

俺も、留年するくらい、夢中になってセーリングしたら、個人戦で全国大会に行けるくらいのレベルになった。
未経験者でも夢中になって4年間練習すればそのくらいになれる。
下手なのは練習が足りないからだ。


さて、何がはちゃめちゃかと言うと俺のポートフォリオだ。

あれだけ、ETFを増やすと言いながら、マイクロンを買い増すという愚行を行った。

今年だけ、今年だけですから。

来年からはETFにしますから。

さぁ、運命の12/19が近づいてきた。
マイクロンの決算日だ。

マイクロンの予想EPSは$2.19だ。
一部のアナリストは$2.50を超えると予想している。

気になるのはDRAM価格の推移だ
メモリ企業の半導体製造装置への投資が増えたのは2017年だ。

これらが本格的に量産に回ってくるのは2018年からだろう。

DRAM価格の停滞は一時的なもので、ピークは2018年の夏頃と予想する。

マイクロンは2018年の2Q決算頃に売りたい。
米国の長期金利の推移次第では、早めに金融か、日本株に移すかもしれない。

とにかく、このマイクロンの決算は非常に重要だ。
この決算で、他の半導体企業の株価も動くだろう。
DRAMの需要が強いことを確認したいんだ。

頼んだぞ!マイクロン!