いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

敗北を認め、禁断の果実を食べる

◇TSMの買いタイミングは完全に間違いだった

tsmcの将来性について、このブログで何度も説明している。
tsmcは売り上げNo.1の半導体企業になる。
これは間違いない。

しかし、買うタイミングは完全に間違いだった。
あせって買ってしまった。
4月から待ち焦がれた恋人を見て、ほとんど衝動的に買ったと言って良いだろう。

反省する。

PER17倍と歴史的にも高い。
チャートも完全に崩れている。

ここから反転するには業績モメンタムが必要だが、
tsmcは良くも悪くも安定している。
8%近い含み損をひっくり返す力はもう無いだろう。

ダウングレードされた相手も悪い。

モルガン・スタンレーのリサーチを甘く見ない方が良かった。
一番最初にアップグレードし、一番最後にダウングレードしたのがモルガン・スタンレーだ
他の投資銀行は夏の時点で、ダウングレードした。
しかし、株価は反応しなかった。
ただ、モルガンのダウングレードには反応した

つまり、「ここで売れ」と言う意味だ・・・。

tsmcよ。
次に会うのは不況の時だ。

君の配当利回りが5%程度になった時だ。
君は配当に定評がある男だ。
不況の時に安定配当の君を仕込む。

しばらくお別れだ。

◇禁断の果実?直接の競合株の買い

さて、禁断の果実に手を出すとしよう・・・。
LRCX(ラム・リサーチ)の買いだ。。。

競合の株を買うのはなんかずるい気がするし、
そもそも、こいつは俺にとって敵だ・・・。

しかし、儲けるためには致し方ない。

ラムリサーチの決算予想を示そう。

四半期決算予想
売り上げ:$2.57B
EPS:$3.68

今までの実績と今回の予想を足すと、
年間データは以下のようになる。

2017年度業績予想
売り上げ:$9.54B
EPS:$13.05

今年度の売り上げを日本円に直すと、1兆49億円だ。(1ドル=110円)

余裕で超えてくるだろう。。。

◇バリュエーション

実績PER予想PERPEGレシオ
LRCX17.2612.470.45

業績相場なので、PEGレシオを重視したい。

PEGレシオ0.45は破格の値段だ

◇ラムリサーチのチャート

今が買い時だろう。

f:id:takeboww:20171219172541p:plain

ちょうどダブルボトムを形成している。
高値から-13%だ。

ということでtsmcの損失を実現させ、ラムリサーチに乗り換える。