いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

嫁が使うものでポートフォリオを組むとかなり強い気がする。

◇先ず隗より始めよ

投資は誰よりも早く本質的価値に気付き、
アクションする事
が重要だ。

最も身近な人が使う物、サービスくらいは把握しておき、
投資に役立てるべきなのだ。

物・サービス該当する企業
AmzonAmazon.com
InstagramFaceBook
GoogleAlphabet
VISAVISA
ZOZOTOWNスタートトゥデイ
ユニクロファーストリテイリング
コスモス薬品コスモス薬品
NEWS PICKSユーザベース
オルビスポーラ・オルビスHD
無印良品良品計画
キュキュット花王

こんなところだろう。
NEWSPICKS以外は5年以上前から知ってる物・サービスだ。

これらの株の5年間のリターンは以下だ。
※ユーザベースはIPOしてからのリターン

企業5年リターン
Amzon.com+497%
Facebook+576%
Alphabet+143%
VISA+190%
スタートトゥデイ+525%
ファーストリテイリング+26%
コスモス薬品+107%
ユーザベース+164%
ポーラ・オルビスHD+444%
良品計画+408%
花王+119%

5年前に11銘柄に均等分散すると、
今頃3.9倍になっている。
これには配当際投資は含んでいない。

これは恣意的に選んだ訳じゃなくて、
よく使ってるからという理由で選んだだけだ

◇長期投資とは

以下のような事柄を開示情報などを見て
丁寧に検証し、見通しを立て、
四半期決算で事前に立てた見通しが間違っていないかを
検証する事に他ならない。

・成長は持続可能なのか?
 →成長が持続する理由は何だろう?
  →社会全体の追い上げなのか?
  →個別企業のマーケティング上手いからなのか?
  →他社に対する強みは何だろう?

  
個人投資家はプロと比べると情報が少ない
しかし、例えば、良品計画の商品は○○が他社と比べて優れている。
とか、ZOZOTOWNは○○が良いから使いやすい
というのは、個人投資家もプロも変わらない。

様々な業界の情報は入ってこないし、
入ってきても専門外だと理解できないだろう。
理解しやすいのが自分や身近な人が使っている物・サービスだ。
という事で、嫁、子ども、友人、恋人が使ってる物から
投資先を選んでみるというのは悪くないんじゃないか?

◇米株の勘違い野郎は地獄に落ちれば良いのに

PER、PBR、配当利回りでスクリーニングして、個別株に投資する人は結構多い。
しかし、それはおそらく役に立たないだろう。
100銘柄くらいに分散したグループ間の比較には役に立つだろうが。

何故かというと、株価は将来の業績を織り込もうとするからだ
Amazonは業績期待が大きいためずっと高いままだし、
AT&Tは変化が無い業界のためずっと安いままだろう。

安い株で儲かる構図は、見通しとのギャップだ。
業界自体は暗い見通しだったが、その企業の売上は成長していた。
こういうギャップだ。

日本株で成功している人のブログと米株ブログの決定的な違いは、

・成長は持続可能なのか?
 →成長が持続する理由は何だろう?
  →社会全体の追い上げなのか?
  →個別企業のマーケティング上手いからなのか?
  →他社に対する強みは何だろう?
  
こういう検証があるかないかだ。

日本株のブログは、持続的な成長が可能について
自分なりの仮説を立てて考えている。
米株ブログは「日本が」、「米国が」とか、
「バックテストが」とか、「○○はダサイ」とか。
正直、どうでも良い事を書き連ねている。

「米国が」とか「日本が」とか、またまた「中国は」
とかはどうでも良い事で、
投資先企業の業績が自分の思ったとおりに
伸びるかの方がずっと大事な事
だ。
(グローバルマクロ投資はまた別)

投資家にならなければならない。

◇おまけ、株価指標など

企業PERPEGレシオPSR
Amzon.com2604.684.03
Facebook30.950.8913.31
Alphabet61.311.386.6
VISA33.41.5816.1
スタートトゥデイ45.001.8612.82
ファーストリテイリング39.441.882.45
コスモス薬品28.2253.340.91
ユーザベース91.91N/A16.36
ポーラ・オルビスHD41.291.504.58
良品計画33.561.832.65
花王25.954.132.56