いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

米株ブロガーの高度な自虐ギャグに君は気付いたか?

ライターとしての才能をビンビン感じる、
米株ブロガーの上位陣。

高度な自虐ギャグに気付いただろうか?

◇太郎の自虐ギャグ

buffett-taro.net

日経平均株価はドル高に反応するので、
同じ通貨で見たとき、S&P500とだいたい同じリターン
だから、日本株買わなくて良いという主張。

・・・彼の持株は生活必需品セクターのグローバル企業が大半だ。
ドル高に弱い。

ユーロドルとコカ・コーラを並べてみよう。
f:id:takeboww:20180517131652p:plain

f:id:takeboww:20180517131717p:plain

彼はドル高でポートフォリオが毀損する為替リスクを負ってる。
これはPG、PM、XOM、JNJ、MCD、IBMにも当てはまる事だ。
ドル高の影響を受けない株はMO、VZ、WMTなどだろう。
リセッション局面以外だと、ドル高は金利の上昇が起因の事が多いので、高配当株はやられる。
彼のポートフォリオはドル高(タカ派政策)に極端に弱い事が分かるだろう。

日本株で為替に中立なポートフォリオは作れる。
日経225に採用される大型輸出株と
国内売上が大半の内需系小型株。
そんなのやり方次第でどうとでもなる。

為替リスクを気にして日本株うんちゃらかんちゃら言う前に
自分のポートフォリオがドル高でどのように反応するか見てから書くんだな。

クソダサい投資家の中には為替リスクを恐れて日本株に分散投資する人もいます。
しかし、ハッキリ言っておきますけれども、日本株に投資したところで為替リスクから逃れられるわけではありませんからね。
(バフェット太郎の秘密のポートフォリオより引用)

クソダサい投資家の中には為替リスクを恐れて米株に集中投資する人もいます。
しかし、ハッキリ言っておきますけれども、米株に集中投資したところで為替リスクから逃れられるわけではありませんからね。

◇チ○コちゃんの自虐ギャグ

choco0202.work

逆張りで高配当株を買い続けることを正当化してる。
トレンドフォローはいつか痛い目に合うとの事。

S&P500とVIG(増配企業を集めたETF)の比較。

f:id:takeboww:20180517132628p:plain

米株に移行してきた人達の移行時期は2015年~2017年だ。
2014年~2016年にVIGがS&P500をアウトパフォームしてる。
2014年から新興国景気が悪くなり、米国も利上げを断念していた時期だ。
低金利トレンドの真っ最中だ。

配当貴族、配当貴族言ってる人達は
増配企業がS&P500に勝ってるトレンドに乗ってたにすぎない


で、それは金利が上がり始めて終わったわけだ。

トレンドフォローで痛い目に合ってる人達の忠告だ。
真摯に受け止めよう。

投資家は毎回割高でトレンド株を掴み、下落局面で損をするという構図が決まって出来上がるので、結果的に損をしてしまうのです。
(チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)より引用)


ソロスも以下のような言葉を残していた。

トレンドがいつか終わると警戒している投資家が
トレンドフォローをするのは有効だ。

→逆に言えばこうなる
トレンドが永遠に続くと思ってる投資家は
トレンドフォローをしてはならない。

バフェット太郎やチョコちゃんは
高配当株が長い目で見れば市場平均をアウトパフォームするトレンドが永遠に続くと信じている。
金利が下がり続ける世界が終わった今、未来永劫続くトレンドなのか?
それは定かではない。

一つ言えるのは、彼らはたぶん勘違いしてるという事。

高配当株には2種類ある。

①PERが低くて高配当になってる銘柄
②PERが高いけど配当性向が高いから高配当になってる銘柄

シーゲルがアウトパフォームすると言ってる銘柄は①で、
太郎たちが買ってるのは②だと思う。

太郎とチョコちゃんは①②の区別ができないから仕方ないね。

◇自己正当化はやめよう

最近の彼らの記事は自己正当化を繰り返してるだけだ。
含み損が辛いから、正当化して慰めてるんだ。
オナ○ーと変わらない
こうやって一つ一つ丁寧に分析すると、
人気ブロガーが含み損が辛くて正当化しているだけの事がわかるだろう。

投資は短期的には運の要素がからむが、
長期的には正しい行動を取り続けた人が勝つ。
正当化をやめて、正しい決断をする事に集中しよう。