大幅高

持ち株は大幅高

レーザーテックが新高値更新
東洋合成も新高値更新
サイボウズもそれなりに上昇してくれた

増し玉

レーザーテックを増し玉した。
取得単価がだいぶ上がってきてしまった。
そろそろやめておく

東洋合成も増し玉。
東洋合成はレジストメーカーに材料を提供するメーカーだ。
EUVレジストは2023年までに年率65%の成長が見込める市場だ。
華為のチップの受注停止によりレジスト消費量低下を心配したが杞憂のようだ。
エヌビディアやAMDがtsmcの余剰生産力を奪うだけで影響はあまりないだろう。

米中貿易戦争は日本の半導体関連メーカーにプラス

米中貿易戦争により短期的に半導体使用量が減少するかもしれないが、中長期的には日系メーカーにプラスだ。
以下の図を見て頂きたい。
半導体製造装置の前工程のシェアだ。


米国の半導体製造装置メーカーとシェアを争っている企業のほとんどが日系メーカーだ。
東京エレクトロン vs LRCX、AMAT
SCREEN vs LRCX
レーザーテック vs KLA
米国企業はコロナのせいで工場稼働もままならないが、日系メーカーの工場はほぼ通常稼働だ。
そして味方であるはずのトランプに後ろから刺される。
かわいそうに。

重要なサインを見逃していた

そういえば今更気が付いたが、新興市場にフォロースルーが出ていたようだ。
(チャートは全て週足チャート)

ジャスダック平均

日経ジャスダック平均

マザーズ

マザーズ総合

決算突撃の成功例をよく見かけていた。
市場に強い追い風が吹いていたのだろう。
ここ最近、慎重になり過ぎていたような気もする。
もっと強気に決算突撃をやっておけばよかった。
2019年前半に似ている気がする。
半導体だけに集中投資するのもどうかと思うので、エムスリー、メドピア、グレイステクノロジーあたりを狙っていきたい。(この記事を書いてる最中にエムスリーは逆指値注文が約定していた)

エムスリー

メドピア

グレイステクノロジー