調整終了?

チエル新高値更新

PFは前場安かったものの、引けにかけて買われた。
チエルが年初来高値を更新した。

同じカテゴリーと考えられている内田洋行の決算が良かったからだろう。
信用買い残りが減り、信用売り残りが増えている。
逆日歩も0.10円から0.25円となっている。
自分が売った直後にトレンド転換して下がると都合よく考える事がなぜできるのだろう?

東洋合成は切り返す

東洋合成は3日続落していたが、切り返した。
下げていたらディストリビューション日になっていたので嫌な感じだった。
陽線でプラス転換して引けたことから、需要がやはりあるのだろう。

マイPFは調整終了?

日経平均は今週に入ってかなり上げていたが、PFの値動きはいまいちだった。
指数より先に上がってしまっていたので調整ターンだったわけだが、東洋合成の値動きを見る限り
もう終わってしまったのかもしれない。

買い増しチャンス

東洋合成

東洋合成はそろそろ買い増しできるかもしれない。
週足でみるとボリンジャーバンドの+2σを完全に超えている。
今週の調整は必要な動きだと思われる。

日足を見る。

前回の買い増し時の押し目は出来高が8万株程度まで減っていた。
昨日の下げでは14万株程度だった。
8万株程度まで出来高が減って売りが少なくなっていることを確認したい。
今日の安値の7810を一度割るような振り落としを確認できるとなお良い。

レーザーテック

コロナはたんなる押し目だったことが良く分かる。
去年と同程度の巡航速度を維持している。

こういう銘柄は強すぎるので押しもほとんどない。
10営業日くらい横ばい期間があれば押しだと判断して高値をとる瞬間に買い増す。
まぁ、その10営業日くらいの横ばい期間すら作ってくれるかどうか怪しい。

サイボウズ

社長リスクはあるものの業績は本物だ。

決算まで横ばい維持で決算翌日に高値突破だと理想的な展開だ。
チャンスがくれば買い増しを行う。