いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

投資をしなくても億り人になれる

◇ムリに投資する必要はない

なんと、身近なところに億り人がいた。
元部長だ。

株とかはとくにやっておらず、(持ち株会はあるかもしれないが)
長年の労働で億り人になったようだ。

仕事ができれば億には到達できる。

いわゆる大企業で長年勤めて、
部長や執行役員クラスまで出世すれば
億り人に到達することは可能という事だ。

投資ブロガーは「副業だ、投資だ」っと言って
本業での稼ぎをバカにする傾向がある

しかし、自分に合った環境で、
自分に向いた仕事に幸運にも就くことができれば。。。

本業を頑張り、結果を出すことで
億という資産を手にする事ができる。

実に立派なことじゃないか。。。

◇資産形成手段は何でも良い

マジで手段はどうでも良いのだ。

仕事が好きなら、仕事で良いし。
パチンコでも勝てるなら、パチンコで良いし。

株に拘る必要は全くない。

もう、何でも良い。
本人に向いた方法なら何でも。

上記の話に横槍を入れる奴がいるだろう。
投資すればもっと増えてたんじゃない?

こういうのは貧乏人の発想なんだ。

本人が満足すれば良い。
1億円で満足なら、それで良い。
2億円必要なら、2億円稼ぐための手段を考えれば良いだけ。

資産の最大化が目標??

お前はアホか?

しかも、そういう奴に限って、
「タイミング売買はムリなので、
堅実なポートフォリオを維持し、長期投資をすべき」
なんて事を言うのだ。


お前は一生、金融市場に従属するつもりなのか?

大事なのは資産額ではなく、金を得て何をしたいか?

という事なのだ。

資産の最大化が目標という時点で
手段と目的が入れ替わり、
人生を豊かにするための手段としての投資だったのに、
投資する為に生きているみたいになるのだ。


なんていう惨めな発想、貧困な発想。

投資はゲームだと割り切り、
ゲームのスコアを極めるのが目的

こういう奴の方が楽しんでる。
金融市場に従属してない。
ゲームに飽きたら止めるという事なのだから。

◇3億円あったら何をするか想像しろ

俺はどうだろう。
のんびり過ごしたい。
治安が良くて気候も良いところでのんびりしたい。

俺の中では株式投資はあくまでも手段の一つにすぎない。
人生の目的ではない。
もしかしたら、不動産投資のほうが向いているかもしれない。
ネットで上手く稼げるようになったら、株を止めてそちらに注力するかもしれない。
(止めないと思うけどね、例えばの話)


投資で資産を形成するというのは茨の道だ。
しかし、なぜ、茨の道を進むのか?
目的が極めて重要だ。

目的を失ってはならない。