いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

さくら展へ いざ六本木(前編)

金曜日、有給とっていざ東京へ
熊本空港でパッパーステーキランチに初めて入店
レアがオススメですと言うから、
レアにしたが、これが全ての間違いだった

離陸後、速攻で就寝。
着陸態勢に入り、目を覚ますと強烈な腹痛
これは下痢、間違いなく下痢。
刹那、ベルト装着サイン点灯
死刑宣告に等しい。
冷や汗をかきながら着陸を待つ。
着陸、荷物を取る。
ふと反対側を見ると、女性が荷物を取るのに手間取ってる。
というか、後のリーマン手伝ったれよ。
腹痛を我慢して荷物を取る。
ちょっと力が入り、肛門のガード力が弱まる。
「ありがとうございます」
「いえ、大丈夫です(正露丸持ってないですかね・・・)」

やっとドアが開く。
気分はアイシールド21のセナ
f:id:takeboww:20181217125404j:plain
人ごみを避け、トイレにダッシュ。
冷えた便座に座り、二度とあの店には行かないと誓う。

成田空港で先にお土産を買う。
帰りのお土産購入時間を節約するため。
ギリギリまでさくら展を楽しむためだ。
手抜かりは無い。

五時起き、寒い。

首都でイベント発生。
偉大な投資家達とオフ会。
あ、過去のブログ記事は言及しないで・・・恥ずかしい・・・
妙にテンションがハイのため、同じ事を何回も話していた気がする。
スンマセン
方向も極度に音痴なため、さくら展会場まで案内してもらう。
いや、時間とらせちゃってスミマセン・・・。

いよいよ最高にハイになってきたので、階段二段飛ばし。
チケット売り場の片隅でリュックサックをあさり、
前売り券を出す。
そして、ついに入場。
待ってたよ!さくらちゃん!

という事で次章に続く。