いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

さくら展へ いざ六本木(中編)

さくら展に入場。
f:id:takeboww:20181217125126j:plain

入場者構成は

女友達同士:7割
家族連れ、カップル:2割
大きなお友達:1割

といったところ。
特典引換券で早速特典をゲット
音声ガイド機器をレンタルし、ユエのイケメンボイスでガイドしてもらう。

始まりの書庫をすぎ、ムービーを見て、
知世のアトリエコーナー
あ、このバトルコスチュームは最後の審判の時だ
とか、妙に懐かしむ。

そして、原画コーナー。
マジマジと見る。
周りの会話も聞こえてくる。

「知世ちゃんも主役張れるくらい可愛いよね。」

わかってるじゃん、会話に入りたい。
が、変な奴だと思われるので我慢。

彼氏にシーン設定を教える女性。
でもどうやらウロ覚えのようだ。
教えてあげたい。
でも、変な奴だと思われるので我慢。

「小狼君、いいよね。
徐々にさくらに惹かれていくんだよね」

あーーわかる、わかる、そうだよね。
会話に入りたい。すごく入りたい。
しかし、変な奴だ・・・(ry

林間学校のシーン

「スク水じゃん
大きなお友達が喜ぶね」

たけぼうは激怒した。

こちとら、そんなチンケな感情で
九州から来てない

初めて出会った時の事から
単行本をゲットしたときの事や、
一緒に進級した事や(私は旧作アニメのさくら達と同級生)
絶対大丈夫だよで辛い時も頑張った事まで
そんな思い出の結晶がこのさくら展なんだ
それを踏みにじるなんて
お前ら人間じゃねぇ!

そして、好きなシーンを投稿するコーナー
私は小狼がさくらにハンカチを渡すシーンを選ぶ。
ここね、最高なんだよね。
原作も良いけど、アニメだとプラチナのアレンジ流れて・・・
泣けるね、マジで。

その辺の女性に声をかけ、写真をとってもらう。
あ、そんな目で見ないで下さい・・・。

カードを全部写真に収める。そして、ショップへ。