いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

全てはさくら展のお陰かもしれない

見通しが当たりまくっていて、大変気持ち良い。
ストレスフリーで最高にクリアな状態で物事を判断できてる感覚がある
これも全てはさくら展のおかげだ。

FOMC後のショート拡大もベストでは無かったものの、ベターな展開ができた。
クリスマスにショートを追加した。
かなり突っ込んだショートだが、勝つ可能性のほうが高いはずだ。

投売り状態で反転するには、大量の投売りを全て吸収して
そこから上昇させるだけの大きな買いが必要だ。

日本は年始年末の休暇に入るし、欧米はクリスマス明け。
トレンド反転させるだけの参加者がそもそもいない。
リバウンドなんてありえないはずだ。

本当にクリアな精神状態にある。

※突っ込みすぎたショートは今日のリバで狩られました
当たり前や!!