いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

AT&T 買う奴はセンスがない

配当利回り 7%www

AT&Tの下落が止まらない。
配当利回り 7%を超える場面があった。

配当利回りが高すぎる銘柄というのはなにか問題を抱えている

だからこそ、減配リスクを織り込んで、配当利回りが高くなるのだ。

VZは4.46%なのに、AT&Tは6.95%。
AT&TはVZに遥かに劣る要素があるから、値付けが全く違うのだ。

アメ株でクソ株買う意義とは?

NYは順張り大好きな機関投資家が動かす市場だ。
逆張り大好きな日本人個人投資家が動かす新興市場ではない。

NYの機関投資家は教科書通りの買い方をしてくる。
下がってる株は空売りするし、上がっている株は買う。
特にレンジから高値を抜けたら思いっきり買ってくる。
例えば、ザイリンクス

f:id:takeboww:20190131185753p:plain

テーマ良し、業績良し、チャート良し
と三拍子揃った良い株がある中、わざわざ
業績ダメ、チャートダメの銘柄を買う必要があるのだろうか?

通信業界全体に逆風が吹いていて、同業他社も業績が悪化している。
しかし、アメリカの通信業界に詳しくて、自信があるから逆張り。
これなら、わからんでもない。

しかし、VZと比べるとTのパフォーマンスの悪さは際立つ。

f:id:takeboww:20190131190550p:plain

業界全体の問題ではなく、AT&T固有の問題だ。

AT&Tを買う奴は投資センスが無い

配当欲しいなら他の株で十分だ。
正直AT&Tを買う意味がさっぱりわからない。
通信業界が欲しいならVZで良い
というかKDDIとかドコモで十分だ。

買っている理由を小学生でもわかるように説明できないとダメだ。
VZじゃなくてTを買ってる理由はと聞かれて何と答えるのだろう?

AT&Tを買う奴は投資センスが無いと断言する。