いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

大化け株の特徴

大化け株の研究をしている。
まだ少ししか研究してないが、2種類あると思う。

f:id:takeboww:20190226194459p:plain

大化け株の種類

①長期安定高成長系
コシダカHD、MonotaRO、ベネフィットワンなど

②急に化ける系
ディップ、日本ライフラインなど

長期投資の王道パターン

株式投資の王道というと、①の企業を初動でつかみホールドする事だろう。
誰も知らない小さな企業が、大企業になるまで。
成長の果実を受け取る。

これらの銘柄は10年程度二桁成長を続ける。
株価も業績に伴って上がっていくし、増配もある。
十分な含み益が乗ったところで半分売っておけば、
この銘柄で損する可能性は無くなる。
あとは配当を受け取りながらホールドしておけば良い。

効率を重視した短期、中期投資

短期間で儲けるなら、②を初動で掴むのが良い。
それまでヨコヨコだった業績に突然変化が現れる。

それまで売上+5%、利益+5%だった企業が
売上+30%、利益+200%とか、それまでとは全く違う決算を出す。
そこから超高成長株となり、株価も爆上げする。
PERも拡大していくのだが、利益が2倍、3倍と増えていくので、
PERの拡大が追いつかない。
会社は保守的な予想を出し、成長が一瞬止まるように見えるが、
すぐさま上方修正がされ、超高成長モードは続く。

そして、ある時、
利益成長が+100%→+45%という風に落ちる
成長はしているが、旬は過ぎてしまったと感じる決算
ここが売り時。

初動時の株価指標

初動時の予想PER

銘柄予想PER
コシダカHLD6.5
MonotaRO38
ベネフィットワン7.1
ディップ16
日本ライフライン15

特に共通性はなさそうだ。
予想PERはあんまり役に立たない。
低いものは低いままだし、高いものは高いままという事もある。

初動時の予想PSR

こちらは役に立ちそうだ。

予想PSR

銘柄予想PSR
コシダカHLD0.12
MonotaRO0.87
ベネフィットワン0.66
ディップ0.45
日本ライフライン0.65

予想PSRが低い。
予想PERよりも予想PSRを見た方が良いんじゃないか?

経済状況によって物色対象を変える

①のタイプの株は10年に一度しか出てこない。
普通の景気環境で長期にわたって好業績を示す銘柄のPSRが1倍を大きく下回る事はほとんど無い。
なので普段は②を狙っていき、リセッション局面で①を物色する。
そういうスタイルが良いだろう。
①タイプは必然的に長期投資となるため、ROEの高さも重要だ。
②の場合は中期なので、ROEはあまり重要ではなく、魔法が解けたときに売るのが大事だ。

エントリー自体は新高値手法的なやりかたで問題ないだろう。
大化けする過程で52週高値を必ず更新するのだから、
52週高値更新銘柄を見張っておけば、いつかは網に引っかかる。

今は景気が良いので②を積極的に狙っていきたいと思う。