いい男の株式投資やらないか

平成生まれのいい男が株式投資を実践するブログ

図書館の投資本が充実してきたwww

や図神

神インフラ図書館

徒歩で行ける範囲に図書館があるのだが、
投資本が明らかに充実している。
2017年の上げ相場で本を買って、
2018年に退場した人たちが寄贈しているのだろうか?

豪華ラインナップ

例えば、以下の本が置いてある。

株式投資全般

マーケットの魔術師

グロース

世紀の相場師ジェーシー・リバモア

インデックス

敗者のゲーム


株式投資第4版

バリュー

賢明なる投資家

生涯投資家


本当に名著と呼ばれる本が多い
投資ピンクボールの本があったが、
そこは大目に見てあげよう。

どうせならリクエストしてさらに充実させたい気もする。
今の布陣でも、なかなか豪華だが。

本から入るべきだったなあ

しょうもない米国株ブログではなく、本から入れば良かったと本当に思う。
ただ初心者だと情報源の良しあしが判断できないから、仕方ない一面はあるかもしれない。
性格的にどの投資法が向いているかもわからないし。

言いたいことは名著を何回も無料で借りれる図書館は神だという事。
ちなみに隣にはマンガミュージアムなる建物があり、
ガイドの中の人はくぎゅううううだからビビるわ

や図神(やっぱり図書館は神インフラ)